スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムライジーンズと色落ちについて

サムライジーンズ色落ちについて


今年もサムライジーンズのシーズンがやってきましたね!!w
ってことは来月は?そうです、3月に突入してもうすぐ春っていう季節なわけですけれども。
みなさんサムライジーンズの思い出って何かありますか??
私はさっぱりいい思い出はないです。><
ってか、忘れてしまいました、、、
ってことで、今回はサムライジーンズについて、ブログに書きたいと思います^^


今度は, サムライジーンズファンなら分かるタイしてモデルだ.
さむらい史上一番趣意限界をつくしたゴージャスしたジーンズで,
250個限定のチォレオモデルだ.
17 ozでチォゴスルゴスルのスラブ布地にゾングヨックセックチォン, 金ボタン,
3 mmフソがズックパッチ, スレイキにはスタンプが後に従う.

ある意味サムライジーンズの頂点で君臨するジーンズと思う.
ただこんなに言えば, このジーンズもさむらいの専売特許と一緒に
聞こえるが, ような(ような) 布地で井共色天意ジーンズはその他にもある.

ただサムライジーンズが上手なことは, そのスペックをよりとても見えて
とてもオリジナルと一緒に演出することができる点だ.

額面どおり言えば, 上記の表現,
-17 ozでチォゴスルゴスルのスラブ布地にゾングヨックセックチォン…, 万になるが,
そこをタイして秀吉を模倣して,
-金ボタン, 3 mmフソがズックパッチ…と表現を追加することができるのだ.

確かにサムライジーンズのオリジナルである世界観を構築するのが可能だ.
このタイしてモデルの後に, 家康モデル, 信長モデルもリリースになっている.

では、サムライジーンズ特集ってことで、サムライジーンズと色落ちについてでした。
みなさん素敵な夏手前の季節をお過ごしください^^

※また次回のファッション(ジーンズ)系のブログ書きたいと思うんで、ぜひ見てくださいね☆

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。