スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川のアウトレットマンション

神奈川のアウトレットマンションについて


現在、注目されている「アウトレットマンション」。聞いたことのある方も多いはずです。
では、アウトレットマンションとはどんなものなのか?簡単に言えば、新築分譲価格よりも安く販売されているマンションです。


さて、神奈川県は街並みや雰囲気がよいことから住みたい街ランキングでは常にトップ順位に君臨しているほどの県です。
この神奈川県内にも、もちろんアウトレットマンションは多数あります。しかし、神奈川県は他の地域とは違い他県には無い事情が存在します。


それは、米軍基地による騒音です。
もともと、米軍基地の付近に住んでいる方はすでに騒音になれているのか、「あの辺りうるさいでしょ?」と聞くと、笑い混じりで「うるさいねぇ、もう慣れたから特には気にならないけど」と返答されることもありますが、米軍基地があるとは知らず、越してきた人はその騒音に驚くことでしょう。
現在、神奈川県は基地縮小を目指し、協議を進めてはいますが、基地がいますぐになくなるわけでもないですし、今後のことは不透明です。


とくにうるさいのは、軍用飛行機の演習航路となる地域です。
アウトレットマンションでも、低い階層のマンションなら聞こえないと考える方もいますが、この軍用飛行機の低空飛行の音がかなり大きいのです。


私自身も、神奈川県内に住み、基地からだいぶ離れた場所のマンション4階に住んでいますが、この低空飛行機の音は日中から遅くて夜に近い時間までするときもあります。
とくに夏は演習が活発ですので、飛行機の音でテレビの音が聞こえないこともあります。


このアウトレットマンションを購入する際、不動産業者の方は物件のマイナスのなるようなことは教えてくれないことが多いです。
わざわざ、「基地の飛行機の騒音がうるさい物件」などと言ってしまえば、売り手も手を出しません。
そもそもアウトレットマンションは訳あり物件の場合が多いので、基地周辺のマンションはアウトレットマンションが多いのかもしれません。


そして、神奈川県の物件の下見に行く際は日曜日には行かないことです。
この理由としては、日曜日は米軍基地がお休みなのです。つまり、日曜日に下見に行き、住んでみたら最悪・・・というケースもあります。


これは、どの物件にもいわれていることですが、下見は平日に行くのがオススメです。
アウトレットマンションといえど、安い買い物ではないので注意しましょう。

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。