スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京のアウトレットマンション

アウトレットマンションの多い東京で注意すべきこと


アウトレットマンションはその安さや、中古扱いに関わらず以前の未入居の物件ということでメリットがさまざまあり、大変人気です。
なかでも東京は、日本で1番の住民を誇る街です。
アウトレットマンションも数知れずあるでしょう。しかし、ここではアウトレットマンションの注意しなければならないデメリットを紹介いたします。


アウトレットマンションの1番のデメリットは物件の数が少ないということです。アウトレットマンションはいわばバーゲンのようなものなので早い者勝ちが基本です。
しかし、東京の場合は他県に比べ数も多いので、この点ではまだデメリットとは言い難いでしょうが、希望の地域にアウトレットマンションの入居者募集がすぐでるかといえばそうでもありません。
東京以外の他県に買いたい場合は根気よく、常に情報に耳を傾けていましょう。


そして、第2にアウトレットマンションは転売物件です。
いわば、中古というわけですから、新築分譲並の保証はまずありません。以前に入居者がいないからといって、これは法律上そうなってしまっているので、あきらめましょう。
契約の際は、この点を十分に注意し、契約書をよく確認しましょう。


また、自分はアウトレットマンションで買ったかもしれませんが、ご近所の方は定価でマンションを購入している場合が多いので、安易に購入金額の話は止めておきましょう。
購入後もこのようなことに気をつけると、ご近所付き合いも、普段の暮らしも快適なものになります。

テーマ : 地域のニュース
ジャンル : ニュース

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。