スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスモのアウトレットマンション

株式会社リスモという不動産会社とアウトレットマンション。リスモはアウトレレットマンションを扱う会社として有名です。
しかし、「アウトレットマンション」という言葉、実はリスモが商標登録しているというのはご存じ」でしたでしょうか?


アウトレットマンションとは不動産会社が売れ残った新築マンションを一括購入し、格安な価格で販売するマンションのことで、このマンションは安いだけではなく、家具付の場合もあるそうです。
現在は不況のため、大変人気です。この物件は決して欠陥ではないので、購入者からしたら大変助かりますよね。


リスモはアウトレットマンションを大変売りにしており、新しい価格の創造に挑戦し、顧客層の拡大を目的としています。
また、「アウトレットマンション」システムに積極的な宣伝活動を実施しており、リスモはアウトレットマンションのマーケティングポジションの向上を狙っているようです。
その住まいにおいても、「安らぎに満たされた、上質な居住空間」の実現に向け、空間作りにも力を入れています。



アウトレットマンションはその数が少ないのが懸念されていますが、リスモはその物件の数を向上させようと、300戸のマンション買い取りを目標としているようです。
これが実現すれば、多くのひとが安く良質なマンションを購入できるので、買い手としては嬉しいことですね。
しかし、このアウトレットマンションブームは不況が終わっても続くのか?そこが疑問に残るところですね。

テーマ : とっておきの情報いろいろ
ジャンル : ニュース

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。